<   2009年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

「 季節のオレンジ 」

今朝、クリスマスカードが届いた!!

d0111435_19534782.jpg


眼に刺さるような鮮やかなオレンジ・・・
KTMからのカードだった。

「そうよね、もうすぐクリスマスだもの。カードが送られてくるなんて初めて!なんだかキリスト教ではないけれど、ちと嬉しいなぁ〜」

思いがけないプレゼントは、朝から気持ちがよかった。


そして、ただ今ジップでは・・・・

「当店でお買い上げのKTMオーナー様」へ、
【2010年KTMカレンダーをプレゼント中】です!

d0111435_19582358.jpg


今回のカレンダーもステキなデザインです。

ぜひ、自分のお部屋・ガレージをオレンジ色で飾ってください!
(数には限りがありますので、お早めに店頭にて!)
by mszip | 2009-12-19 20:01 | 季節だねぇ〜 | Comments(0)

「ゲリラ的」

去年、TVでよく耳にした「ゲリラ豪雨」の言葉を
朝から連想するワタシであった。。。


眠っているワタシのベッドに、いきなり飛び込んでくるぽぽ!

d0111435_19291196.jpg


「なにがなんだかワカラナイ!」うちに、
顔の上を踏みつけて、右へ左へと、とにかく大はしゃぎ!

これで目が覚めないわけはなく・・・・

しかたなく「ゲリラぽぽ」のおかげで、ベッドから離れることになるのであった。

これはシャチョウのたくらんだ作戦!
なんという荒技・・・・しかも、人選ならぬ犬選も手荒い!!
せめてこれがピコであったら・・・・

きっとピコなら、布団の中に入れられて「ミイラ捕りがミイラ」になるに違いないのに!

こんな【目覚まし】が毎日続いたら、きっと命も縮んでしまうことでしょう。

お願い! ぽぽさん!
はやく「落ち着いたわんこ」になってください!!
by mszip | 2009-12-18 19:36 | ぴの&ぽぽ | Comments(4)

===手袋===

バネ指のワタシはとうとう、嫌いだけれど手袋を履くことにした。

履くのは嫌いでも、意外に手袋は持っているワタシ。

今日はMade in Italyのコレにした。。。。

d0111435_175715.jpg


実はコレ、30年前、学生だった頃買ったむかしむか〜しのものである。

そのときは「コートの肩章に挟むファッションのため」に購入したものだった。

d0111435_1781472.jpg


ウサギの毛皮が総裏打ちされていて、とっても暖かい。

バイクに乗るときは必ずグローブはくのに、
なぜか冬には手袋を履かない生活。

でも・・・、これからは大いに手袋を使うことにしよう!
「履かないくせに、意外に持っている手袋」を、有効に使わなきゃ!
もったいないもんね。。。。
by mszip | 2009-12-17 17:13 | 生活 | Comments(4)

「 あーイタタ!」

そもそも、一昨日の「お風呂掃除」がよくなかった。

昨日から首のまわりと肩が張って、昨夜も寝苦しかった。。。。

あ〜、肩が痛いよ〜!


・・・そんなわけで、今日もこんな日記で終了します。

みなさん、大掃除もほどほどに・・・・
by mszip | 2009-12-16 21:49 | 生活 | Comments(3)

「 かたづけ 」

ファラオの荷物を開けると、こんなものも出てきた。

d0111435_1832512.jpg


エアクリーナーのスポンジが7個。

毎日取り替える分だけ持って行ったのだけれど、
帰ってきてから「こんなにイッパイ」使うことはないんだろうなぁ・・・・

砂混じりのスポンジ、洗って干しておけばまた、出番がやってくるかも・・・ね?
by mszip | 2009-12-14 18:34 | オートバイ | Comments(6)

「 雑学 」

高校の時の友達から、美味しいプレゼントが届いた。

d0111435_18414175.jpg


「ら・ふらんす」だー!

この果物、実はなかなか買うことは少ないワタシ。。。
でも、美味しいことは知っている。

GUAMでよく使うホテルの2階に、【ら・ふらんす】というレストランがあって、、、、
ここのお料理は現地ではめずらしく「美味しいもの」にありつける。

そしてココのデザートに出てくるのが、「ら・ふらんすのワインシロップ煮」。
大きめな果肉を甘すぎないあっさり味に仕上げてあったことを、
このプレゼントをもらって思い出した。

さっそく、肩が少し柔らかめのを選んで切ってみた。。。

「おいすぃ〜〜!」

味も香りも上品な甘さも、ひととき「しあわせな瞬間」を運んでくれる。。。

そして何気なくワタシが言ったことば。

「コレが入っていた箱に、『天童』って書いてあったけれど、あの『天童よしみ』の出身地なのかなぁ?」

d0111435_18522479.jpg


するとオカが、「いいや、天童よしみって大阪の方じゃなかったっけ?」

「じゃあ、天童って町の名前じゃないのかな?」

さらにオカは、「たしか『将棋の駒』の産地で有名なところじゃないかな?!」
記憶をよびおこすように言ったので、ピン!ときた!

「箱に将棋の駒の絵が描いてあったよ!」

「すんごいねぇ〜! 雑学優秀だわ!」

難問?の解決したあとは、美味しいら・ふらんすがさらに美味しくなった気がした。
by mszip | 2009-12-13 18:59 | 今日も食いしん坊 | Comments(2)

「 京男 」

外は、今朝から降り続いた雪で真っ白。。。

でも・・・、店の中には

d0111435_20235123.jpg


エジプトの砂だらけの530。

「なんか、おっきいね〜!」という声に、

「ファラオに行っているときはみんな大きかったから気にならなかったけれど、こうして他のと比べると大きいね」そんなことを話していた。

d0111435_2027311.jpg


この本を眺めていたりんちゃんに、
今日来たばかりのBIG TANKを読んでいたアニが眼を輝かせて訴えていたことがあった。

それまでは純粋なバイクの話だったような気がする・・・
ところがいつのまにか、「トイレに入るときは」なんて話になっていて、
ここではじめてりんちゃんは己を認めることとなった。

「りんちゃん、それじゃあ【裏表のある】ヒトだってこと!?」

「そりゃあそうよ!京都の人間だから!裏表あって当たり前よ!」

・・・そ、そんな・・・
あっさり「うそつき」だなんて認めちゃうんですかい?
でも・・・、京都のヒトがみんな裏表あるとは思えないんですけど??

最近の「京男」は、ちょっと元気がないんだわね。。。。
by mszip | 2009-12-12 20:37 | 自分だけ目線 | Comments(0)
最近物忘れがひどい。。。。

一昨日、「ダメだぁ〜、店に置いてあるのを持ってこなくちゃ!」
そう思っていたのに、昨日も忘れて帰った。

それは、ワンコ達のごはんと老眼鏡のこと。

d0111435_1856221.jpg


帰宅してすぐに「軽い運動」をしたあと、
この間買った本を読むのだが・・・・

目が疲れて読んでられない!のだ!

物忘れがひどいと、自分が自分のことを『ひどくイヤなヤツ』に思えてきて、
なにもかもやる気をそがれてしまったことにプンプンしたくなる。

でも・・・、最近はそんな自分を自分でなぐさめてみたりするようになった。

そんなときもあるさ・・・

これって、歳とったせいかしらね?!

でもよく考えてみると、元気のないお客さんにはいつも
「そんなときもあるって! だいじょうぶだってば!」なんて
励ましになるようなならないような言葉をかけていたんだわね。。。

さ、物忘れには「思ったときにすぐ!」を実行しましょ!?
さっさとワンコ達のごはんと老眼鏡をクルマに積んでおくことにしましょうか。
by mszip | 2009-12-11 19:05 | 自分だけ目線 | Comments(5)
暑かったエジプトから、バイクが還ってきました。

d0111435_1633421.jpg


黄色い砂がところどころについていて、
あの砂漠の中にいたことを思い出します。

d0111435_1636242.jpg


お疲れ様!とおもわずバイク達に声をかけてしまいます。

これでファラオラリーのすべてが、「終了しました」という感じ。
安堵感と寂しさと入り交じった、妙な感覚です。


今日はそんな中、え?! 共通の跡が!ということを発見しました!

d0111435_1640232.jpg


ムッシュとスケテツさんとシャチョウの「小指」です、はい。

なんと3人とも「小指の爪に血豆」があるのだ!

不思議・・・・

なんで?・・・・・

どーやら、ファラオラリーを走ると、【振動】のために
毎日小指にかなりの負担がかかり、「しびれ」などをひきおこして・・・・
あげくに終わった後には「爪の中に血豆が!」という現象らしいのです。

・・・と、ここでクイズです!

どの指が、誰のでしょうか?!
by mszip | 2009-12-10 16:47 | ファラオ! | Comments(14)
先日購入した本が届いた。

それはあの「蓮池薫さん」の本と、「ジェンキンスさん」の本である。。。


去年だったか一昨年だったか・・・記憶は定かではないが、
新潮社のHPから「蓮池薫さんのブログ」を見つけてたまに読んでいた。

なぜなら、蓮池さんや横田さんの年齢はワタシとほぼ同年代に近く、
「もしも、ワタシが拉致されていたなら?・・・」
ニュースや新聞で「拉致被害者の記事」を見るたびにそう思っていたから。

そして、この「半島へ、ふたたび」の題で「読んでみよう」と思い立った。

d0111435_18553138.jpg


なぜなら今年はじめて行った韓国。
そう、朝鮮半島のことだけに、より身近に感じるところもあったからである。
韓国には沢山の日本人観光客がいたっけ。。。。
ワタシは空港からホテルに向かうバスの中で、
「ここは北朝鮮と地続きなんだよなぁ」なんてうっすらと考えていたが、
苦悩に満ちた日々を送る日本人がまだそこにいる・・・ということまではあのとき考えてはいなかった。
そんなことを思い出しながら、本を読みたい衝動にかられたのだった。

きっかけは「そんなこと」だけれど、
ヒトの人生を180度変えるような出来事に、
しかもソレは幸福ではない大事件にあった人々がたくさんいることに目を向けたい・・・
そんな気持ちもあった。

とにかく早く、家に帰ってこの本を読みたい! 
久しぶりに「じっくり」読みたい。。。
by mszip | 2009-12-09 19:08 | 生活 | Comments(0)

オートバイとわんこに囲まれて日々感じたこと・・・


by mszip