2008年 06月 25日 ( 1 )

「 惜しかったね 」

木古内のレース第一日目で3位という快挙だったりんちゃんに、
その日のコトを聞いてみた。

「もうね、なんだか知らないヒトにまで握手されたんだわね」

「ほ〜っ! やっぱ、そんなすごいことなんだね!」

「知らないけれど、ボクのことをブログで知ってたんだわ。
 きっとお尻の○を剃っていると思いながら握手されたんだわね。」

「う〜ん、そういやそうだ!」

ここでアニは冷静にひとこと・・・・

「いやぁ、惜しかったね、りんちゃん。 女の人のイッパイいるところなら
 イッパイ握手できたのに!?」

「ああそうだね! そりゃ残念だったね! こんなチャンスなかなかないのに!」


妙に話の方向は女の人と握手できなかったコトのほうがつよくなり、

木古内の2日目に思わぬケガをしてしまったことより
惜しい!コトになってしまったんだわね。。。。

これが、またイイコトなんだわね。。。。
by mszip | 2008-06-25 20:54 | 生活

オートバイとわんこに囲まれて日々感じたこと・・・


by mszip