2008年 05月 28日 ( 1 )

今日はお花のお稽古の日だった。
しかしながら、「お稽古」は『ワタシの修行』の時となった・・・

A君は、いつもお花を生けるのにちょっと時間のかかる方だった。
そして今日はいつもの3倍近く、【悩んで】時間がかかっていた・・・・

ワタシはその後ろ姿を見ながら、
「じっと見つめてばかりイナイで、そのお花を横向けたり、かざしてみたりしてみたら??」
そうして【口をはさむ】ことを我慢していた。

チラリとワタシの顔を横目で見るA君。

「ここでは我慢! 言われた通りにすることが、1番ラクにしてしまう!」
【口をはさむ】ことは、彼のためにはならないと判断して
とにかく我慢して“待つ”こと40分近く。。。。

ようやく「お願いします」という彼の顔を見たら、“やり遂げた”スッキリした笑顔になっていたのだった。

「ああ、今日は“彼のため”ではなく、ワタシのための修行の日であった」
そう思いながら店へと帰る道すがら感じていたのだった。

店に帰ると、見慣れたアウディーが・・・・!

スケテツさんがいらしていた。 しかも『甘いモノ』をお土産に!! やったー!

d0111435_1831036.jpg


「むらこし」の豆大福だよ!
さっきまでのイライラした頭には、糖分が最高の栄養である。

続けて2個もいただきました。 美味しかったよ〜〜!
いつもごちそうさまです、スケテツさん。

そして、「ああ、コレ忘れてたよ」
そう言いながら紙袋を手渡された。 「え? なに、なに?」

d0111435_18342128.jpg


「わぁ! ほしかったのよ〜!」
ほしくても、レースに参戦する人にしかもらえない『バトサンTシャツ』なのです。

d0111435_1836232.jpg


スケテツさんは付け加えてこうも言った。
「サイズはXLじゃあないからね。 ヒザTシャツはできないよりんちゃんの言ってたようにはね」

。。。そ、そりゃそうだよ。
。。。して! って言われてもこの歳じゃできないよ・・・037.gif
by mszip | 2008-05-28 18:46 | 自分だけ目線 | Comments(12)

オートバイとわんこに囲まれて日々感じたこと・・・


by mszip