2007年 05月 02日 ( 1 )

わかるのかしら・・・

目覚めたときから体調がイマイチよくない日でした。
そして、「やっぱり」持病の発作が・・・

d0111435_21585072.jpg これはイケナイとすぐにクスリを飲んだのですが、さすがに横になりたくて奥の部屋へと行って休みました。 そんなときには必ずポンタがワタシの横に[添い寝]をしてくれます。
きっと不安になるのでしょうね・・・・



d0111435_222098.jpg 少し休むと発作の痛みは取れて、『よいしょ、』と起きあがるとそうっとピコが近づいてきて、ワタシの顔をジッとみつめます。
・・・そして、ワタシの首に頬をクイクイ押しつけます。(これがカワイイ)
まるで『大丈夫?』 と聞いているみたいなので、「大丈夫、ダイジョウブ!」と答えます。
30歳ころからはじまった狭心症の発作は、いつもそのときはつらいけれど、ワンコ達が“わかってる”分だけいやされてるなぁ・・・と思う。

はやく体調もどさないと、せっかくの休みに【バイク乗らなきゃ!】
by mszip | 2007-05-02 22:14 | ぴの&ぽぽ

オートバイとわんこに囲まれて日々感じたこと・・・


by mszip