「 日本的美意識 」

お花のお稽古にも“桜”がふんだんに使われる季節になった。

今日のお弟子さんに
「この、桜のつぼみはチョッピリここからのぞかせたほうがいいでしょ?」
・・・ときくと、彼(お弟子さんのほとんどは若い男性である)の顔には“???”マークが出ていた。

「じゃあ、こう言い換えればわかるかしら?
 『チラリと見えそうな見えるような』のほうが、ドキドキするでしょ。
 『ででーん』と見えるより、控えめな方が美しいってことなのよね?」

彼はチョッピリはにかんだように、うなずいてくれた。


両手にかかえるほどの薔薇の花も、すばらしく感動するかもしれない。

でも、「おくゆかしく、淡い控えめな“つぼみ”の桜」も日本人ならほとんどの人の特別な“美しい”に応えてくれるだろう。。。


今日noriさんが「こういうのに惹かれる」といっていたハンドガードもまた・・・・

d0111435_19272862.jpg



意外なところに、さりげなくロゴが入っていたりして・・・・

d0111435_19281712.jpg


実によく「オレンジな人たち」の心を掴むことを、心得ているなぁ。。。。
by mszip | 2009-03-19 19:30 | オートバイ

オートバイとわんこに囲まれて日々感じたこと・・・


by mszip
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30