やさしさ

ヒトが人に優しくなれる時って、どんなときだろう?

昨日はAさんに、「フキ取ってきたから、おいていくね」とたくさんもらった。
今日はそのフキのおかずでご飯を食べたとき、Aさんの優しさをかみしめた。

d0111435_21584351.jpg

午後からの雨で、気持ちはどんよりし始めていた・・・
そんなときに“お坊さん来たみたいだよ” と、シャチョウ。

入り口を振り返ると、確かな「お坊さん」と、宣教師「ザビエル」の2人が入ってきた。
どちらも、たしかに頭が“お坊さん”だった・・・

d0111435_2215148.jpg


『確かな』スケテツさんに、またまた私の大好きな甘いおやつをいただいて、
その優しさを味わった・・・
楽しいおしゃべりのおかげで、どんよりし始めていたこともすっかり忘れていた。

夕方、店に入るなり「ねえ、旭町2条4丁目ってどこらへん?」と聞くりんちゃん。
そしてすぐさま、『家に帰れなくなった老人をむかえに走っていった』

道ばたで困っている老人を、もう一度戻って「家に連れて行ってあげよう」という行動力には、
 【本当の優しさ】と【勇気】を感じたよ、“りんちゃん”・・・

d0111435_2295496.jpg


そんなりんちゃんから、「もうすぐ誕生日だから」と、私の大好きな「いちじく」をプレゼントしてもらった。

 “人の優しさにいっぱいふれることができた”
そんな今日、ワタシも人に優しくなりたいと思う一日になった・・・
Commented by スケテツ at 2007-05-18 22:39 x
「ヒトが人に優しくなれる時」

どんな時にヒトは人に優しくなれるのかはわかりません。
でも人に優しくしてあげれた時、そのヒトはシアワセなはずです。
Commented by mszip at 2007-05-18 22:53
その言葉、ジーンとしました。
>人に優しくしてあげれた時、そのヒトはシアワセなはず

自分への“しあわせ貯金”なのかもね

Commented by はちぐち at 2007-05-18 23:05 x
んんんんんんん~
確かに! さすが本職!
心に沁みましたぁ・・・・
Commented by スケテツ at 2007-05-18 23:27 x
感謝は借金、優しさは貯金。

これに気が付けば大したもの。
でも僕はすぐそれを忘れてしまう悪いヤツ。
Commented by ぽんた at 2007-05-18 23:43 x
つまり、感謝することがあったら人にかえしていこう・・・
それが、自分をしあわせにしていきますよ・・・

と、いうことなんですね。 すごく簡単なことのようで忘れがちなことなんですね。

でも、そんなことないです! ワタシのように健忘症ではありませんから・・・
>僕はすぐそれを忘れてしまう悪いヤツ。
Commented by スケテツ at 2007-05-18 23:55 x
つまりソーユーことです。
Commented by スケテツ at 2007-05-19 08:14 x
昨日のアノ方がかの高名なイエズス会のザビエル様でしたか。
Commented by ぽんた at 2007-05-19 09:01 x
そーなのです。 
布教活動はしておりませんが、3・6街で人気者らしいです。
Commented by りんちゃん at 2007-05-19 11:00 x
「ありがとう」 たった五文字のことばで僕は幸せになれます。

ぽんたさん「ありがとう」 肉じゃがおいしかったです。
Commented by mszip at 2007-05-19 13:08
こちらこそ、いつもありがとうね、りんちゃん。

“おいしかった”と言われると、すぐ天まで昇るくらいうれしいですヨ!
by mszip | 2007-05-18 22:15 | 生活 | Comments(10)

オートバイとわんこに囲まれて日々感じたこと・・・


by mszip
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31