アレルギー

一昨日のことだった。。。

夕食の途中、なぜか食欲がなくなり
「もう、食べられないから、コレあげる!」と、手羽先の塩焼きを
シマちゃんの皿にのせた。

そして、3分の1ほど残っていたサラダを食べて
「あ~、おなかいっぱいになったあ~」
といいながら流しへ食器を運んでいる途中、
喉が異常にかゆくなってきた。

「あれ?喉がかゆい!・・・すごくかゆい!耳の中までかゆい!」

叫びながら慌ててうがいをした。。

少しかゆみがおさまって、「やれやれ・・・なんかのアレルギーかしら?」

と、コーヒーを飲もうと思ったとたん、今度は吐き気が!!

「気持ち悪い・・・吐きそうかも・・・」とトイレに行って吐こうとしたら、出てこない。
そこでかがんでいるうちに、喉から胸、そして胃に激痛が走った。

胃に激痛が走ることは、年に何回かあることで、
「またか?!当番医に行かなきゃならない?」
頭の中で考えているうちに、胃もお腹も激痛が・・・!
(お腹が異常に腫れてくる!)

なんだか寒気がして、立ち上がろうとすると眩暈でふらっ・・・

「まずい。ここはじっとしておこう」
ふらふらしながらイスになんとか座ったら、
今度はそのままそこから動けなくなってしまった。。。

1時間半くらいがまんしていたら、激痛の和らいでくる波がくるようになり、
それを見計らってなんとかクルマで家に帰ってロキソニンとアレジオンを飲んでみた。

その後少しずつ回復。
12時ころには、何事も無かったかのように治ったのでした。

「でも、アレルギーだったら調べておいたほうがイイかも」
と、今日病院で血液を採り調べることにした。

先生は、「そのとき食べたものは?」と聞くので、
「鳥の手羽先の塩焼き、玉ねぎのスライス、エビのマヨネーズあえ、スパイシービーフハム、アボガドサラダ」というと、
「アボガド、エビ、玉ねぎのアレルギー反応を調べてみましょう。他に心当たりは?」

「わかりませんが、今までもこんなことよくあることなので」

「生きててよかったですね。今度そうなったら、すぐに救急車呼んでください」

「え?4時間くらいでよくなるのに?」

「今までたまたま助かっていたんです。寒気や眩暈どころか、意識がなくなり死に至ります」

げげげ! 怖いですね。。


そんなわけで、結果が出る1週間後まで「生野菜、エビ・カニ、アボガドなどのたまにしか食べない果物」は食べることができないワタシなんだわね。。。
by mszip | 2013-09-04 22:21 | 生活

オートバイとわんこに囲まれて日々感じたこと・・・


by mszip
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30