「 恐怖のボタン 」

「小さなマニュアルを一通り最後まで読んで、使えるようになったよ」

先日、遊びに来たオックとキリイちゃんに報告したのは
あのウォークマンのことである。

ご存知のとおり、ワタシはボタンのついた「機械モノ」が
大・大・大の苦手なのだ!

だから、ビデオもDVDも、バイクの時計を合わせることも、
すべて人任せ!なんだな。。。

テレビのリモコンは、「シャチョウの触るもの」として、
家の中でテレビを見ているときは
「もっと面白い番組、他にないの?」と言ってチャンネルを変えてもらう。

長い人生の中で、今回のウォークマンほどマニュアルを読んで勉強して、
自分で使えるようになったものは今までにない。。。
だからこそ、ちょっと自慢?だったから使えるようになったことを誰かに伝えたかったのかも??


ところが、オックとキリイチャンから意外なことを言われて少し驚いた。

「でも・・・嫌いで苦手と言いながら・・・
 携帯も使っているし、PCも普通より使えるようになってるし・・・」

「ブログやホームページを見てたら、『ボタン苦手』には到底思えないと思うよ」

・・・そ、そんな!

あれ?! でも、それは「仕事」だから覚えて使っているんだけれど?

二人にそういわれた夜、ワタシは少しだけ思い返してみた。
だって、大嫌いなボタンの機械を、「嫌いな人に思えない」なんて!
できることなら携帯もPCも、使わなくてもいいなら使いたくない・・・

だけど、15年前、はじめてPCを使い始めたときのワタシより
今のワタシの「仕事にかかる時間」がなんと短縮できたことか!

それよりも・・・「こんなことも」「あんなことも」PCでできることが思いついて、
なんと仕事の増えたことか!

その分勉強したり、使っているうちに慣れてきたり、
今となっては「あのときがんばって、本当に良かったかも」と思えることが多い。


もしかしたら、二人の言うように、
「恐怖のボタン」は、少しずつ「そんなに怖くないよボタン」に
なりつつあるのかもしれないなぁ~・・・
by mszip | 2010-01-24 21:51 | 自分だけ目線

オートバイとわんこに囲まれて日々感じたこと・・・


by mszip
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30